今年の夏休みを振り返って...☆

株式会社 輝育カンパニー

092-926-7222

〒818-0022 福岡県筑紫野市筑紫駅前通1-21 クローバービル壱番館

[営業時間]平日:9〜22時/土曜・夏休み等:7〜22時

lv

今年の夏休みを振り返って...☆

塾長の独り言

2017/09/03 今年の夏休みを振り返って...☆

8月31日木曜日。

今日ですべての小学校の夏休みが終わった。

 

朝から相変わらず、青い空と眩しい日光が照りつける中、吹く風は

夏休み最終日を思わせる、どこか涼しげな’秋の気配’を感じさせるものだった…。

 

今年の夏休みを振り返ると、課外活動に関しては例年通りの’塾長主導’の新企画と、

完全なスタッフ主導の’新鮮企画’を行ったのが特長的だったと思う。

 

まずは、「塾長主導の新企画」について。

塾長である私は、例年夏休みを迎えるにあたって、従来の定番企画に何か新しい要素(内容、場所)を

追加して、施設としての経験値を拡げたい、と思っている。

 

但し、新しい企画は未経験がゆえにリスクを伴うので、必ず最高責任者である私が

リーダーとなり、計画書を作成するとともに入念な事前準備を行った上で

実際に先頭に立って引率する。

 

今年の夏休みで例を揚げると、「オール輝育ドッヂボール大会」、「みらいホール職業体験」、「佐賀県立宇宙科学館」、「自然の森フィッシングリゾート」等…。

 

事前準備を十分に行っていても、初めての取り組みは想定外の状況が起こる場合があるので、

その際は自分が責任を持ってジャッジし、課外活動を完了させている。

 

次に、「スタッフ主導の’新鮮企画’」であるが…。

 

当塾のスタッフは全員と言っていいほど、生徒に対し教育的意識を強く持っているため、

自分たちが考える教育的体験をぜひ子供たちにやらせたい!という想いがある。

 

よって、ここ数年は彼らの想いを汲み取り、リスクが小さい室内活動等に関しては、

現場主導で課外活動を実施してきた。

 

例えば、教室別夏祭り、調理体験、科学実験、工作、ゲーム大会等々。

 

今年の夏休みは、特にその要素を強め、企画から実行、写真、動画撮影、

活動内容掲示などを現場スタッフがすべて行った。

 

その結果、これまでにはない画期的な’思い出ボード’(写真をおもしろおかしく貼り付けたパネル)や

チーム制課外活動が実現でき、子供たちにとっては、今までで一番楽しい夏休みに

なったのではないか・・・(と自負している(^_^.))。

実際に保護者の方からも、「子どもが楽しかったといっている」とか「楽しい企画をしてもらってありがとうございます!」等の

嬉しいお言葉をいただいた☆

 

 

総括すれば、今年の夏休みの課外活動は塾長の自分ではなく、ほんとうに現場スタッフの頑張りで

無事完了し、成功することが出来た、と思う☆

 

うちのスタッフは、他のどこよりも子供たちの笑顔と成長のために一生懸命頑張る

自慢のメンバーだ☆

 

「スタッフのみんな、ほんとうにお疲れ様でした!」

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP